ご利用ガイド

手荷物について

共同運行路線につきましては、お取扱いが異なる場合がございますのでご了承願います。

お預かりできる手荷物

お預かり可能な手荷物は、1名様につき、2個までとなります。(1個につき50×60×120cm以内、重さ30kgのものまで)

なお、運行に支障を及ぼす恐れのある量・大きさの荷物につきましては、お預かりをご遠慮いただく場合があります。

  • 手荷物のお取り間違い防止のため、必ずご自身のものであることをお確かめのうえお受け取りください。
  • サーフボード、自転車についてはこちらをご覧ください。
  • ペットについてはこちらをご覧ください。
ご不明な点についてはお問い合わせ下さい。
 リムジンバス予約・案内センター
 TEL: 03-3665-7220
 営業時間
 9:00~18:00

お預かり・お持ち込みできないもの

次の品目はお預けになる手荷物の中に入れないでください。万一破損、紛失等の損害が生じても弊社はその責を負いません。

  • 現金・有価証券・貴金属宝石類・美術品などの高価品
  • ガラス製品など壊れやすいもの
  • パスポート
  • 精密機器(時計・カメラ・パソコン)

また、次の品目は手荷物としてお預かり並びに車内持込みはできません。

  • 爆発物・発火または引火しやすいもの
  • 腐食性薬品物・バスおよび搭載物に危険を及ぼす恐れのあるもの
  • 他のお客様の迷惑となるおそれがあるもの

なお、荷物棚、膝上、足元に置くことができる大きさの荷物、紙袋など破れやすいもの、口が開いており密閉されていないものにつきましては、極力車内にお持ちください。荷物棚に載せる際は走行中に落下しないようご注意願います。

受託手荷物賠償限度額

価格申告のないお手荷物及び身の回り品についての受託手荷物賠償限度額は、お一人様20万円までです。但し、賠償限度額は実際の価格を超えることはありません。尚、本制度は会社有責時のみ適用されますので、保険制度と異なる点にご注意下さい。